A BEAUTIFUL FRIENDSHIP :後藤芳子(YOSHIKO GOTOH)

A BEAUTIFUL FRIENDSHIP :後藤芳子A BEAUTIFUL FRIENDSHIP :後藤芳子

最高の伴奏者を得て15年ぶりロス・アンゼルスにてレコーディング
或る曲は繊細に・・・或る曲はドラマティックに・・・或る曲はファンキーに・・・
えっ?この曲はこうゆう曲だったの!目からウロコが落ちた曲もあった。
殆ど無色な私の歌に華麗な彩りをしてくれた人達・・・
売れっ子のスタジオ・ミュージシャンであり、フランク・シナトラ、
サラ・ヴォーンを始め超一流のヴォーカリスト達と数多く共演。
歌を知りつくしたミュージシャン達のサポートで心を込めてのびのびと歌うことが出来た。
ミキサーのポールアーノルドもそれを見事に再現して奥行きのある音に仕上げてくれた。
素晴らしい人達と出逢うことが出来た今回のレコーディングにとても幸せを感じている。
後藤芳子

1 Smile [4’00”]
2 How Insensitive [5’40”]
3 Here’s To Life [4’00”]
4 Lover Man [5’20”]
5 MacArthur Park [7’20”]
6 Meditation [4’50”]
7 Two For The Road [5’20”]
8 Mean To Me [3’20”]
9 Quist Nights Of Quist Stars [6’05”]
10 It Never Entered My Mind [5’10”]
11 A Beautiful Friendship [3’50”]

A BEAUTIFUL FRIENDSHIP :後藤芳子
Total Time [54’55”]
定価 ¥3,000(税込価格)GYO2000

制作 OFFICE BREEZE Telephone:03-5725-0160
発売元 H.M.V.P. Co.,Ltd. Telephone:03-5623-6765
ご注文はこちら


MEMBER

Yoshiko Gotoh(ボーカル)
東京生まれ。1952年北村英治らのリズム・メイツに加わり米軍キャンプ・銀座のクラブ等で歌い始める。
N・H・K TV開局直後にはポピュラー・ジャズ番組等に数多く出演。
60年代の終わりから70年代始めにかけてボストンのホテル・ハワイ・カハラヒルトン・サンフランシスコのクラブ等にも出演。ジャズボーカル一筋・半世紀に渡り歌ってきた。
1995年、ツムラジャズボーカル大賞受賞。

George Gaffney(ピアノ・アレンジ)
ニューヨーク生まれ。ピアニスト・アレンジャー、コンダクターとして活動を続け、フランク・シナトラ、サラ・ヴォーン、カーメン・マクレエ他多数の歌手、ミュージシャンと共演。
TVショー音楽監督として エミー賞に2度ノミネートされている。

Jim Hughat(ベース)
ミネア・ポリス生まれ。
エラ・フィッツジェラルドと3年間ツアーの後カリフォルニアに移りフランク・シナトラ、ナタリー・コール等多数の歌手と共演。
アルバム200枚、映画音楽300本以上、売れっ子のスタジオミュージシャンでもある。

Harold Jones(ドラムス)
リッチモンド生まれ。16才の頃からウエス・モンゴメリー、フレディー・ハバード等のバンドに参加。主にシカゴで活動していたが1967年カウント・ベイシーオーケストラに参加。
5年間在籍後ロス・アンゼルスに移りペニーカーター、サラ・ヴォーン等と共演。多数のレコーディングあり。

John Chiodini(ギター)
プロビディンス生まれ。ボストンで活動していた。
ボストン・シンフォニー、ボストン・ポップスオーケストラ等と共演。その後ロス・アンゼルスに移りスタジオワークの傍ら、自信のCDを出しナタリーコールのアンフォーゲッタブルツアーに参加。

Ed Vodicka(キーボード)
シカゴで演奏活動をしていたが最近ロス・アンゼルスに移りピアニスト・アレンジャー、プロデューサーとしても活躍中。若手有望株。

Mayuto Correa(パーカッション)
リオ・デ・ジャネイロ生まれ。スティービーワンダー、フランク・シナトラ、サミーデビスJr、ハービー・ハンコック等数多くのシンガー、ミュージシャンと共演。

2000年2月~3月 Loa Angeles CHEROKEE Studio.